車の冷房の性能について

我が家で利用している車には当然、冷房が設置されています。この記事を書く少し前にもその車に乗っていて、車内が蒸し暑く感じたので冷房を起動させたのですが、生ぬるい風が出るだけで、一向に涼しくなりません。この事は以前からずっと気にはなっていたのですが、今日改めて感じたので、記事を書かせていただきました。正直なところ、窓を開けた方が涼しいです。それでも、外気が寒くて窓を開ける事ができず、それでも車内には熱がこもっていて蒸し暑いという事もよくあります。こういったジレンマを解消するためにも冷房の性能をもう少し高くして欲しいと思います。この事は我が家で利用している車だけでなく、他の車を運転している時にも感じます。特に運転席か助手席ではなく、後ろの席に座っている際には、この事を強く感じさせられます。涼しさをほとんど感じません。それと、車に設置された冷房の匂いを気になります。我が家の車では、然程気にならないのですが、他の車の冷房を起動させると、匂いがとても気になる事が多々あります。私は車に関しては素人なので、可能なのかは分かりませんが、冷房の性能の向上と匂いの解消が出来るなら、とても素晴らしいと思います。http://xn--mkr3mn4x413bh2i96c.com/←このサイトを参考にすると中古車修理の会社や車を買取に出す際のお得情報などが記載されていて見るだけでも楽しいサイトですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です