車を色々乗り代えて印象に残るのは初めての車

私は今迄に車を5回乗り代えました。その内新車は1台で、3台が中古車屋で購入し1台は会社の同僚からもらいました。その車それぞれに色々な思い出があります。
免許を取って初めて乗った車が、中古車屋でかなり安く購入したマークIIでした。ハンドルから手を離すと曲がって走り出してしまう車でした。バランスが悪い為、タイヤがすぐに擦りへってしまい雨振りなどスリップする事がよくありました。次に購入した車は新車で、GTOでした。オールローンで購入し、乗り心地や性能は飛び切りに良かったのですが、維持費とローンが厳しいので2年で売却しローン返済に充てました。その後はキューブを会社の同僚からもらい、かなりのキロ数走っている車だったのですが、エンジンの調子が良くかなり気に入ってました。しかし、電気系統が壊れ3年で廃車しました。その後軽のミラに2年乗り、今はエスティマに乗っています。
乗り代えてきた中で、今でも印象に1番残っているのは初めて購入したマークIIです。かなりトラブルがありましたが、1番車に愛着を持って乗っていたような気がします。初めて乗った車は思い出に残るのかなと思います。今後当面は、乗り代える予定はないですが、そろそろ違う車に乗りたくなってきています。違う車に乗る際は車買取守口市で高額買取査定を貰うようにしたいと思っています。愛車が高く売れる方が絶対お得ですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です